のびるネット 受験生支援サイト 受験生の「困った」を解決する情報を発信します

受験に役立つ本 第一回(3)

吉永賢一さんの『東大家庭教師が教える 頭が良くなる勉強法 (中経の文庫) [文庫]』の紹介。

(続き)
【テクニック編】ここでは吉永賢一さんの『東大家庭教師が教える 頭が良くなる勉強法 (中経の文庫) [文庫]』の中にある 具体的で実戦的な受験の小技を紹介します。


第一回(1)はコチラ
第一回(2)はコチラ

第一回(特別)おすすめ参考書はコチラ

【試験の時のテクニック】
確実にとれる問題をムダなくこなす

・カンタンな問題から解く 

・長文問題は最初に設問文を読む その時に「全体を読んで解くタイプの問題」にはマークをつける。

・1問あたりの制限時間を決める むずかしい問題にぶつかった時は制限時間内に解答が思いつかなかったら いさぎよく捨てる。自信がない問題はマークをつけておいて後で見直します。

・覚えられない知識は事前に覚えて試験開始直後に問題用紙に書きおろす。

・最後の5〜10分は見直しに使う。 → ケアレスミスの発見に努めます。新しい問題を解くよりも有効です。

・証明問題は1行ごとに見直す。(数学・物理) → 最後まで行って最初から見直すのでなく「1行やったら見直す」方が速度は速くなります。


東大家庭教師が教える 頭が良くなる勉強法 (中経の文庫)
吉永 賢一
中経出版
売り上げランキング: 222,972








------------------------