のびるネット 受験生支援サイト 受験生の「困った」を解決する情報を発信します

大学進学に必要なお金の話と奨学金情報



大学進学にかかる費用:受験から卒業まで

コチラにまとめました。

2014年8月29日文部科学省は平成26年度の予算概算要求に「大学等奨学金事行事業の充実」として無利子奨学金事業拡大のために前年比で195億多い円871億円が計上された。これにより無利子奨学金の貸与を3万人拡充し47万1千人にまで増やす。また 有利子奨学金は1万8千人減の93万9千人。 返還についても「所得連動返還型奨学金制度」を導入することを平成29年度くらいから目指している。これはマイナンバー制度の導入と合わせて奨学金 返還月額を卒業後の給与水準と連動させるというもの。
------------------------
2012年の全国大学生活協同組合の調査によると平均仕送り額は6年連続で減少しており6万9610円。

仕送りのない学生も4年連続で1割を超えています。

にもかかわらず家計に占める教育費の割合は増えており、学費問題が親にとっては大きな問題に なっていることがわかります。

文部省の資料では入学金と年間授業料の合計は
1993年 → 2011年
国立
336,000 →  817,000
私立
652,000 → 1123,000
この20年でかなり上昇しており、家計を圧迫していることがわかります。
そこで奨学金が頼りになるわけですが、はじめに企業が出している奨学金で給付型のものを探してみました。

給付型を探した理由はこちらに書きます。

【【関連情報】
賢い奨学金情報の探し方
奨学金.net

<企業の主な学部学生向け給付型奨学金>
団体名 名称 支給額(月額) 指定校 人数
伊藤謝恩育英財団 大学生に対する奨学金
給与事業(高校予約時)
入学一時金30万円
月6万円
指定40大学 40人
小田急財団 安藤記念奨学金 2万円 首都圏の指定大学 10人
コカ・コーラ教育・環境財団 コカ・コーラ教育・環境財団奨学金 1万5000円 なし 51人
JT(2014年度開始予定) JT国内大学奨学金
(高校時予約・大学推薦)
入学金30万円、入学一時金30万円(自宅外生のみ)
授業料54万円(年額)自宅生5万円、自宅外生
(東京23区内)12万円、自宅外生(東京23区外)10万円
高校128校から指定33大学への進学者 高校推薦40人
大学推薦10人
電通育英会 大学給付奨学金(高校予約時) 5万円 指定大学(理工・医薬系を除く) 60人
東京海上各務記念財団 国内大学生に対する奨学金給与事業 3万5000円 首都圏の指定10大学 25人
フジシールパッケージング教育振興財団 フジシール財団奨学金
一般学部生向け
5万円 なし 9人
三菱UFJ信託奨学財団 三菱UFJ信託奨学財団一般奨学金 3万円 8指定大学 87人


【全国主要大学の主な奨学金制度】
全国主要大学奨学金(1)
全国主要大学奨学金(2)


------------------------